天津炒飯餃子の王将@豊橋・運動公園で、
天津炒飯+瓶ビールほか。
2780円なり(5%OFF)。

休日町中華呑み。

スパ銭でさっぱりしたあとは・・・
運動公園方面に移動して”餃子の王将 岩田店”。
三河王将

ロードサイドの大きめの店舗。
中央の厨房周りにカウンター。そして周囲には小上がりが。
個人的に昔からイメージしていた王将のスタイル。

日曜15時頃で店内はまったりしつつも定期的に来客が。

オリジナルメニューも多し。
三河王将三河王将

ほかに定食のオリジナルメニューも。

まずは”瓶ビール(528円)”。
瓶ビール

スーパードライの大瓶。

つまみは”自家製焼豚(660円)”。
焼き豚

肉厚で食べ応え十分のチャーシュー。

さらに”肉とピーマンの細切り炒め(660円)”。
肉とピーマンの細切り炒め

炒肉絲(ソーユースー)。
レシートではチンジャオロースになってるけど、どこが違うのかな。

町中華らしく、2品ともソッコー来た。

ビールの後は”冷酒(440円)”。
冷酒

ワインはなかった。

〆は”天津炒飯(638円)”。
天津炒飯

ドンブリで提供される天津炒飯。
天津飯の炒飯バージョン。

ほろ酔って満腹になったので、ここらで退散。

[店舗情報]
餃子の王将 岩田店
営業時間:11:00〜20:00(金土〜翌2:30、日祝〜22:30)
定休日 :火(火曜が祝日の場合は前日の月曜定休)
住所  :豊橋市中岩田1-1-8
ウェブ :https://www.ohsho.co.jp/