639f9ca3.JPG久留米とんこつしぼり満州屋が一番(難波店)@難波で,
とんこつしぼりラーメン。
650円なり。
[2006年:131杯目][通算:178軒目]
久しぶりに”がんこラーメン”でも食べに行こうと思ってブログをチェックすると臨時休業orz
気分はすでにミナミだったので,久しぶりの新店開拓に。
難波高島屋から南海通りに入ってすぐに最近開店した”満州屋が一番”へ。
大阪では梅田の”餃子スタジアム”に出店している(ウェブでは確認できないが,既に撤退?)。
久留米の有名店で「先代から受け継いだ釜を空にすることなく,新しいスープを継ぎ足しながら作る久留米伝統の「呼び戻しスープ」」らしい。
チェーン展開する時は,本店の釜から”釜分け(?)”でもするのだろうか。。。
お店に入ると,トンコツ臭が。ラーメン丼のフチもベタベタしており,かなりこってりしているのかと思いきや,食べてみると臭みもなく,まろやかで結構あっさりしている。トンコツのこってり感を残しつつ,誰にでも食べ易いようアレンジされている感じ。結構好みでもある。
ただ,極細麺にこのトッピングではボリューム不足で,替え玉込みで考えるとちょっと高く感じてしまう。(ラーメン650円+替え玉150円で800円。いろいろトッピングされた”一番ラーメン”は950円するらしい。替え玉を100円にするか,ご飯系を絡めてセットメニューが欲しいかな。あったのかも。。。)
また,テーブルや壁にメニューがなく,他にどのようなメニューがあるか全然わからない。普段は初めて行った店ではベーシックなラーメンを頼み,ラーメンが届くまでにメニューを良く見て”今度はこれを食べに来よう”っと思うのだが,この店ではそれがない。テーブルの上には”餃子が日本一”っとTV出演した記事はうざいぐらい置いてあるものの,どこにも値段は書いてない。ついでに,店頭にもまったくメニューがない。
この店,メニューと価格が確認できる場所は食券販売機しか見当たらず。今日は,すぐ後ろにお客さんがいたので,じっくり全メニューを確認できず。
ここまでメニューを表に出さない戦略がいまいちわからない。値段が高いということを自覚しているからか???餃子もすごく高いのかも。。。