砂肝刺身大安@名古屋・金山で、
鶏刺し+日本酒ほか。
2170円なり。

ハシゴ酒。

伏見から金山に移動して・・・
金山駅近くの立ち飲み”大安”。

中央線沿いにフラフラ歩いていると見えてきました赤提灯。
大安


19時過ぎの訪問で大混雑。
それでも空きスペースを見つけて入店。

まずは”菊川(380円)”のぬる燗に”うの花(220円)”。
菊川うの花

前回と同じパターンだ。

続いて・・・
三河産若鶏の刺身”砂肝(230円)”。
砂肝刺身

ゴマ油で頂く新鮮砂肝刺し。

もういっちょ鶏刺し、”レバー(230円)”。
レバー刺身

こちらも新鮮レバ刺し。

お酒をお替りしつつ・・・”新さんま刺身(350円)”。
新さんま刺身

今年も秋刀魚の季節だなぁ。

これらをつまみに日本酒3杯。

1軒目でも大とっくり3本飲んだし、さすがに酔った(^^;

ってことで、金山から帰路に。


それにしても素晴らしい立ち飲みだ。
日本酒3杯飲んで、鶏刺し、サンマ刺しと食べて2000円ちょい。
メニューも豊富で、内容も申し分なし。
いつも大賑わいなのも納得。
ただ、地酒系が少し値が張るのが・・・アンバランスかな。
もちろん、つまみは安いので、お酒にお金をかけるってのもありなんですが。

[店舗情報]
歓喜亭 大安
営業時間:17:00〜23:00(土〜21:00)
定休日 :日祝
住所  :名古屋市熱田区波寄町22-24
ウェブ :http://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23009407/