ホルモン炒め第一亭@日ノ出町で、
ホルモン炒め+紹興酒ほか。
3100円なり。
ホルモン呑み。

象の鼻パークからフラフラ野毛方面。

ちょっと食べつつ飲みたいなぁっと、
ハロウィンで賑わう野毛をスルーして・・・
日ノ出町の”第一亭”。

イベント多い3連休中日だからか待ち行列アリ。
それでもひとりなら大丈夫だろうと最後尾に。
案の定、グループ客に続いてカウンターに。

まずは”紹興酒(650円)”。
紹興酒


なにやら続々と売切れが出ているようなので・・・
早めに”チートのしょうが炒め(600円)”。
チートのしょうが炒め

プリッと豚の胃が酸味と生姜でさっぱりと。

もう1品”ホルモン炒め(600円)”。
ホルモン炒め

プリプリホルモンがシャキッとネギと。

どちらに紹興酒にピッタリ。
ってことで、紹興酒をもう1本。

このあたりでほぼすべて食材が尽きたようで閉店モード。
まだ19時過ぎだというのに。

そんなことでこちらも〆に。
ヤキソバあたりのつもりだったが、何やら炒飯を注文しいる人が。
カウンターのメニューには見当たらなかったが、
見えない壁にでも貼られているのだろうと注文。

”チャーハン(600円)”。
炒飯

叉焼、椎茸?、卵、ネギなどのシンプル炒飯。
結構大盛りで食べ応えあり。

お腹も満たせたのでここらで退散。

[店舗情報]
第一亭
営業時間:11:30〜13:30(平日)、17:00〜21:00
定休日 :火
住所  :横浜市中区日ノ出町1-20
ウェブ :http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14004194/