天然ブリ刺身桐のや水産@日ノ出町で、
天然ブリ刺し+焼酎ほか。
1900円なり。
もういっちょ立ち飲み。

野毛方面から黄金町方面へとフラフラしていると「立飲処」の看板が。
あれ?こんなところに立ち飲み屋さんがあったかな?っと。

全面ガラス張りで怪しい雰囲気はなかったので入店(^^;。
”立飲処 桐のや水産”。
桐のや水産


店内は奥にレジ&お酒・料理が並んだカウンター。
そして、両サイドにカウンターと中央にテーブル席が。
店内にあるテレビはもちろん競馬中継(^^;

ドリンクはビールからホッピー、日本酒、焼酎などが300〜400円。
フードは「水産」とあるだけあって海鮮系がメインで200〜300円。

まずは、奥のレジでドリンクとフードを注文。
”ウーロンハイ(300円)”と”天然ブリの刺身(300円)”。
ウーロンハイ

天然ブリの刺身

天然ものだけあって、しっかり大ぶりなブリ刺しが3切れ。
立ち飲みってことを考えるともう少し欲しいかな。
まぁ、難しいよね、品質と量と値段のバランスが。

ここでドリンクを焼酎に変更。
焼酎は5種ほどあり、佐藤(黒)が500円以外は300円均一。

ってことで、”三岳(300円)”をロックで。
三岳

小ぶりなグラスながらもたっぷりと。

フードを追加で・・・
”マグロの佃煮(200円)”に”さよりの一夜干し(200円)”。
まぐろの佃煮

焼酎片手にチビチビやるにはぴったりな佃煮。
サヨリの一夜干し

焼き置きされていたものを温めて提供される一夜干し。
こちらも焼酎にぴったりな一品・・・日本酒もいいな。

これらをアテに”喜六(300円)”に”中々(300円)”。

2軒目ってことで、そこそこ酔ってきたので、ここらで退散。

種類は豊富とは言えないものの、いい感じの焼酎も揃っているし、
アテも海鮮中心にいろいろあっていいかも。

土日は昼間からやっているようだし(場所柄競馬客狙いだよな)、
この界隈での昼飲みに重宝しそう。

[店舗情報]
立飲処 桐のや水産
営業時間:16:00〜23:00(土日11:00〜)
定休日 :無
住所  :横浜市中区宮川町2-23
ウェブ :http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14049483/