エビとニンニク蒸し愛福楼@西横浜で、
小皿料理+紹興酒ほか。
2180円なり。
無理矢理仕事を切り上げて・・・ひとり忘年会。

西横浜駅から藤棚交差点方面に徒歩5分程。
街の中華屋さん”愛福楼”。

久しぶりに中華で飲もうとこちらに。
中華というとどうしてもボリューム満点、ひとりで飲むのは厳しいが・・・
こちらには独り者の味方、小皿料理が!
小皿料理メニュー小皿料理メニュー

280円から580円の小皿料理が3品で1080円。
以前は18品だったが、現在は27品にパワーアップ!

まずは”瓶ビール(500円)”でひとり乾杯。
瓶ビール


アテの小皿料理は・・・

まずは”油淋鶏”
油淋鶏

千切りキャベツの上に大ぶり揚げ鳥、そして程よい酸味のソース。
ボリューム満点の一品で、これに御飯で十分定食になる一品。

続いて”エビとニンニク蒸し物”
エビとニンニク蒸し

たっぷり春雨の上に、プリプリ海老がズラッと。
ニンニクが効いてアテにぴったりの一品。
翌日のことなんか考えず(^^;

最後に”牛もつと黒豆ソースの炒め”。
牛もつと黒豆ソース

プリッと柔らか牛もつとサツマイモが黒豆ソースで。
はじめはジャガイモかなぁっと思ったが、予想外にサツマイモ。
でも、サツマイモの甘さがなにげに合うんだな、これが。
癖や臭みもなくいい感じ。

こんな料理が並んでしまうとお酒の方も止まらず・・・
”陳5年目カメ出し 紹興酒250ml(600円)”を常温で。
紹興酒

やっぱり中華にはビールじゃなくて紹興酒だね。
250mlは意外と飲みがいがあり、おかわりはガマン。

最後には杏仁豆腐のサービスも。
杏仁豆腐


っで、ほろ酔い気分で退散。

これだけ飲み食いして2000円ちょいはお値打ち過ぎる。

小皿料理って言っても、中華単品と考えると少なめかもしれないが、
つまみ・おかずって考えれば、十分フツーの一人前。
3皿食べれば御飯としてもボリューム十分。

また、小皿料理飲みにはまってしまうかな(^^;


<これまでの愛福楼>
その1・・・回鍋肉セット
  ・・・
その46・・・回鍋肉セット
その47・・・回鍋肉セット
その48・・・鶏肉甘酢あんかけセット
その49・・・エビワンタンとイカ団子麺&牛バラ飯小盛&杏仁豆腐セット
その50・・・回鍋肉セット
その51・・・小皿料理+瓶ビール
その52・・・酢豚セット
その53・・・エビワンタンとイカ団子麺+蒸し鶏ご飯+杏仁豆腐セット
その54・・・鶏甘酢あんかけセット
その55・・・回鍋肉セット

[店舗情報]
中華料理 愛福楼
営業時間:11:00〜15:00,17:00〜翌1:00(L.O.0:30?)
定休日 :不定休(隔週木曜?12/6、13、27)
住所  :横浜市西区浜松町3-7
ウェブ :http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140301/14015246/